matusou
ご質問・お問合わせはこちらから

特集 引っ越したら○○だった! Vol.2 防犯編|カーテンやブラインド、ロールスクリーン、カーペットを通信販売

特集 引っ越したら○○だった! Vol.2 防犯編 特集 引っ越したら○○だった! Vol.2 防犯編

酷暑だった夏も落ち着き、過ごしやすい秋へ移り変わってまいりました。
秋といえば行楽シーズンですね、紅葉や美味しいものを食べにおでかけに行きたい気分が溢れてきます。
しかし!浮かれてばかりいると足元を救われる可能性が! 外出の多い行楽の季節は“空き巣”や“強盗”などが目を光らせてタイミングを待っています!
これはマツソウのスタッフが実際に体験したお話。
特集「引っ越したら○○だった!」防犯編をお送りさせていただきます。

引っ越しして2年。
まさかの事態。

深夜に訪問

スタッフAの体験。結婚後の新居として住み始めて2年。生まれたばかりの長女の夜泣き以外は特に問題はなく毎日を過ごしていました。
ところがとある日の深夜0時、いつもの夜泣きがやっと落ち着いた頃に事件は起きます。
「ピンポーン、ピンポーン。」
なんと夜中に思わぬ訪問者、大きく響き渡るインターホンに私たち夫婦は飛び起きました。
長女もその音量に気づかないわけもなく、また泣き始めてしまいました。
A「え…誰?こんな夜中に…。」
妻「普通こんな夜中に人なんか来ないよね…。怖い。」

深夜に鳴るはずのないインターホン。半ばオカルトな気持ちになってしまい、出たくなかったのですが無視するわけにも行かず、恐る恐るインターホンの通話ボタンを押しました。
すると意外な訪問者が。
…それは警察でした。

事情徴収

警察「こんばんは、○○署ですがちょっとお時間よろしいでしょうか」
戸惑う A夫婦。一体こんな夜中に警察が何の用なんだろう、と仕方なく玄関に行きドアを開けました。
警察「すみません、こんな夜更けに。」
A「あの、何かあったんですか?」
すると思いもよらない回答が警察の口から出てきたのです。それは…
警察「お宅のベランダに下着ドロボーが出たと通報がありお伺いしました。」
A「え?えぇーー!?」
警察のお話によると妻の下着を狙ったドロボーが出たとのこと。しかし盗もうとした直前で通りかかった人に見つかり、大慌てで逃げていったそうです。 A夫婦は、盗られなくて良かったと安堵しつつも、今までにない事態に恐怖を感じたそうです。

なぜ狙われた?
A夫婦住まいの注意点。

そもそもなぜ A夫婦のベランダが狙われたのでしょう?それにはこんな理由があったのです。

住まいの注意点

住まいが賃貸の1階だった

一番の理由として挙げられるのは住んでいる部屋が賃貸の1階だったこと。 特にA夫婦の住んでいる賃貸1階のベランダは子どもでも簡単に侵入できてしまうほどの高さにあったことです。(実際に侵入された事があるそうです。)

家族構成を知ってる?

下着ドロボーが犯行に及んだ理由としては、ある程度“住んでいる人の情報があった”可能性があります。家族構成や年齢からターゲットになっていたとしたら。事が起こる以前から“情報が知られていた”ということになります。

覗かれている可能性

情報はどこから入ってきたのか、知人でなければ最大の可能性は“窓”だと考えられます。
部屋の中でも立ち上がれば顔が見えてしまう部屋の高さだということ。特に夜などはレースカーテンだけなら透けて部屋の中が見えてしまうことも。

以上を踏まえると当時20代で防犯に対する意識もあまり高くなかったA夫婦は、生活を覗かれやすい格好の標的だったのかもしれません。
くれぐれも女性ものの下着は外からは見えにくい場所で干したいものだと夫婦で痛感したそうです。

今回のようなケースを
解決するには?

今回の原因としては、お部屋の中を見られていた可能性があるということ。窓からお部屋を完全に見えなくすることはできませんが、お部屋の中を見えにくくすることはできます。
「お部屋が暗くならない?」・「簡単にできるの?」などの疑問点も含めて解決していきましょう。

厚手のカーテンを
しっかり閉めないとダメ?

厚手のカーテンを閉めっぱなしにしておくと部屋が暗くなって閉鎖された感じがするし、雰囲気は変えたくないけどどうなの?

ミラー・遮像タイプのレースカーテンなら、明るさはそのままで部屋の雰囲気を変えることなくプライバシーを保護します。

オススメの
ミラー・遮像レースカーテン
商品一覧へ

カーテンを
替えたくない場合は?

今使っているカーテンがお気に入りだったり、手の届かない位置にある窓はカーテンの開け閉めが正直面倒だと思うけど、どうしよう?

ガラスフィルムがオススメです。窓に貼るだけでプライバシーをしっかり保護します。タイプも半透明やすりガラス風などがあります。

オススメの
ガラスフィルム
商品一覧へ

視線を防ぎつつ、
明るい部屋にしたい。

外の気になる視線はしっかりガードしたいけど、やっぱり明るい部屋のままがいい。そんな場合はどんな商品がオススメ?

上下で別の生地を使うペア/ツインタイプなら、光を通すレースと遮光生地などの組み合わせで、採光と目隠しの両立が可能です。

オススメの
プリーツスクリーン
商品一覧へ

細長い窓は
どうしたらいい?

幅が狭く、カーテンを取り付けたら不格好になっちゃう窓はどうしたらいい?スッキリしたお部屋のままで外からの視線をなんとかしたい。

調光ロールスクリーンなら細長い窓でもバッチリフィット。お部屋の雰囲気を損なわずにプライバシーを守ります。

オススメの
調光ロールスクリーン
商品一覧へ

ミラー・遮像レースカーテン

夜間に照明をつけても室内が見えにくい「ウェーブロン(R)」を使用した高機能レースカーテンもご用意しています。これで安心した生活の第一歩を。

特集 引っ越したら○○だった! Vol.1 騒音編
子供部屋特集
北欧風カーテン
キャラクターカーテン

» その他特集はこちら