ローマンシェードの採寸方法・測り方|ローマンシェード・シェードカーテンを激安価格の通信販売にてお届けいたします

ローマンシェードの採寸・見積り・注文方法

お見積り、ご注文の前に

ローマンシェードをお見積りの際には以下の内容をご指定ください

ローマンシェードの採寸方法

商品の取付け方法により、サイズの指定が異なりますのでご注意ください。
※記載内容は標準的な採寸方法です。製品タイプにより採寸方法が異なる場合がございます。
※取付位置に下地がある事を必ず確認してください。

正面付け窓枠の外側に取り付ける場合

製品幅(W)と製品高さ(H)は、窓枠外側と同じか、お好みの寸法を加えご指定ください。
掃き出し窓などでは、製品高さ(H)を取付け位置から床面までの寸法より1cm程度差し引いてください。

※製品高さ(H)をご指定の際は「ブラケット取付位置」と「ブラケット寸法」を考慮し、サイズ指定を行ってください。

正面付「ローマンシェード」正面付「ローマンシェード採寸方法」

天井付け窓枠の内側に取り付ける場合

製品幅(W)と製品高さ(H)は、窓枠内側寸法より1cm程度差し引いてください。

天井付「ローマンシェード」天井付「ローマンシェード採寸方法」

カーテンボックス(天井付け)カーテンボックス枠内に取り付ける場合

製品幅(W)は、カーテンボックス内側寸法から1cm程度差し引きます。または、窓枠を覆うサイズをご指定ください。
中窓・腰高窓では、製品高さ(H)は、取付け位置から窓枠の寸法以上のお好みの寸法を加えご指定ください。
掃き出し窓などでは、製品高さ(H)を取付け位置から床面までの寸法より1cm程度差し引いてください。。

※カーテンレールに取り付ける場合は、カーテンレール下側から採寸してください。
  (取付金具が必要となりますので、ご注文の際にご指定ください。お見積り時にご指定いただければサービスとなります)
※カーテンレールへの取り付けは製品重量にご注意ください。
※カーテンレールへの取り付けはシングルタイプのみ可能となります。

カーテンボックスへの取付「ローマンシェード」カーテンボックスへの取付「ローマンシェード採寸方法」

ローマンシェードのメカタイプ・操作位置の選び方

メカタイプ

ヘッドボックスなどの機械部分には、メーカーや商品毎に様々なタイプがございます。
商品の詳細ページよりご希望のメカタイプをお選びください。

例). コード式・ドラム式・ループコード式など

メカタイプ紹介

操作位置右・左

開閉操作部分の位置は製品を室内側から正面に見て「右操作」・「左操作」の別でご指定ください。

操作位置

ローマンシェードの取付け高さの採寸方法

取付け高さの位置により操作部(ポール・コード)の長さが異なります。
高所への取付けの場合などには操作部の長さや取付位置をご指定ください。

※操作部の長さは商品ごとに異なります。一部商品では指定できない場合がございます。

取り付け高さ「ローマンシェード採寸方法」

ローマンシェードのオプションのご指定

オプションは必ず商品のご注文前にご指定ください。

※オプション名称・タイプ・仕様・品番・カラー等の必要事項をご明記ください。
※バランス等のオプションは幅や高さ等の寸法の指定が必要な場合があります。
※カーテンレール用取付金具はお見積り時にご指定いただければサービスとなります。

ローマンシェードの取付け方法

天井付け・正面付けの場合

事前に下地を確認してから取付け位置を決めブラケットをビス止めします。

※下地:壁、天井の内側にある柱や間柱など素地にあたる部分

ブラケットの取付「ローマンシェード取付方法」

カーテンレールへの取付けの場合

カーテンレールのキャップを外し、カーテンレール用取付金具を取り付けたブラケットを差し込んでください。

※カーテンレール用取付金具はオプションです。
※カーテンレール用取付金具はお見積り時にご指定いただければサービスとなります。
※カーテンレールへの取り付けはシングルタイプのみ可能となります。

カーテンレールへの取付「ローマンシェード取付方法

メカレールの取付け・取外し方法

メカレールの手前側をブラケットの手前側に掛け、カチッと音がするまで奥に押し込めば取付けできます。
ブラケット手前側のツメを押すとメカレールの取り外しができます。

メカレールの取付「ローマンシェードの取付方法」

ローマンシェードのお見積り時の注意事項

お見積り・ご注文前には必ずメーカー指定の採寸方法をご確認ください

オーダー品は既製品とは違い、お客様による寸法指定の間違いによる返品交換はできません。
作成後のサイズ直し、仕様変更、オプション追加などは、実費にて承っております。

※商品によっては承ることができな場合がありますのでご注意ください。

ご注意 ご指定のない場合は下記を優先してお見積りさせていただきます。

・メカタイプ→ サイズ、仕様に応じた製品タイプ
・操作位置→ 右操作(中央設定のあるものは中央)
・操作位置→ 2台時は左右操作
・取付位置高さ→ 標準的な窓の高さ(180〜200cm)

商品の詳細は紹介ページのほか、メーカーサイトやデジタルカタログでもご確認いただけます。
別にご不明な点等ございましたら弊社までお気軽にお問合せください。

ローマンシェードの採寸方法のPDF

ローマンシェードの採寸方法

左の画像をくりっくすると、閲覧・印刷に便利なPDFファイルが開きますので、採寸時にはこちらもぜひご活用ください。

PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です (無償)。

ダウンロードページへ
Adobe Readerダウンロードページへ

【ローマンシェード】  グランドスマイル スマイルライト

【手作りシェードキット】 「スマイル」シェードキットI型シェードキットタチカワ 「クレアス」シェードキットTOSO 「クリエティ」シェードキット

【生地支給タイプ(メーカー縫製)】 「スマイル」セルフプランタチカワ 「クレアス」オリジナルファブリックスTOSO 「クリエティ」マイメード