TMフロア 東リ|フロアシートを激安価格の通信販売にてお届けいたします

カーテン【松装】TOPへ松装カーテンショールーム(東京、立川、横浜、埼玉大宮、埼玉浦和、千葉、浜松、名古屋、大阪、福岡、仙台、春日井)オーダーカーテンフロア・床壁紙(クロス)無料見積りお支払い方法Q&A会社概要特定商取引に関する法律(通信販売)に基づく表示サイトマップお客様の声松装(株)のブログオフィス用タイルカーペット家庭用タイルカーペットカーペットフロア・ビニル床タイルクッションフロアシートDIY壁紙(クロス)貼りDIYカーペットタイルの敷き方・貼り方DIYフロアタイル・ビニル床タイルの貼り方DIYガラスフィルムの貼り方ペット用クッションフロアご利用ガイド

東リ TMフロア

送料無料 日本全国 送料無料でお届けいたします
※メーカー・地域により送料が必要となる場合があります。

東リの「TMフロア」はバレエの舞台やレッスン場の床に
最適なビニル床シートです。

<バレエ舞台用床材について>

バレエの舞台やレッスン場での床は従来は木床が多く使われてきましたが、長時間使用される場合バレリーナの膝を痛めたり、木床の老朽化と共に激しい動きの中で時にはトウシューズを通して棘が刺さる事故が生じたり、室内浮遊塵が舞い上がりやすいなどの理由によって、何らかの上敷きが求められるようになってきました。
なお、ロシア・ヨーロッパでのこの分野は、布製キャンバス、特にレーヨン、ビニロンなどの繊維によるシーツが用いられてきたようです。

メーカー標準価格:13,380円/m(税込14,450円/m)
7,350円/m2(税込7,938円/m2)

 特別価格  9,300円/m(税込10,044円/m)
ご注文は、1m単位(製品巾)でお願い致します。
巾カットなど加工はお受けできません。
商品到着後お客様で行っていただく必要がございますので予めご了承下さい。
送料無料(一部地域を除く)でお届けします。

ご注文・無料見積りはこちらのフォームから

東リ ビニル床シート「TMフロア」

  
TS1

サイズ:1820mm幅×3mm厚

サンプル写真は実際の色合いと異なって見える場合があります。ご購入予定の方は無料サンプル請求で実物を確認ください。
<TMフロアについて>
東リ「TMフロア」は1988年の発売開始以来、バレエ及びダンス教室へ数多くの実績を納めております。
クラシックバレエの舞台とレッスン場の床仕上げ材には、多くの性能が要求されますが、「TMフロア」はこれらの要求特性を一つ一つ吟味調整しており、既製品のビニル床シートとしては最適です。
<バレエ舞台の床に求められる具体的な要求特性>
激しい動きに対して、滑りやひっかかりが生じないこと。長時間練習しても膝に負担を与えない、底冷えしないなど、バレリーナの足にやさしいことが大切です。
また、意匠効果や舞台演出面でも、照明の照り返しによるハレーションを起こさないことや床衝撃音を和らげる性能なども求められます。
汚れ・摩耗などと共に、施工や仮敷きのハンドリングが容易にできる重量であるなど、維持管理性にも配慮していることが求められます。
<TMフロアの特長>
TMフロアの特長 1.防滑性 ピルエットやパドブレなど激しい動きの中で、足と上体とのバランスを保ちやすい構造で、なめらかでありながら、滑りにくいものとなっています。
2.弾力性 適度な柔軟性を有しているので、激しい動きを妨げることなく、軽快な動きを支えます。グランジュテなど大きく跳躍した着地でも衝撃を和らげます。
3.反射・光沢 床への写りこみが少なく、見た目に舞台が煩わしくなりません。同時に照明効果を妨げません。
4.床衝撃音 クッション層の働きによって、不要な残響音の発生が極めて低くなっていますので、舞台音響効果を妨げにくい構成となっています。
5.耐熱性 熱による長さ変化量や熱膨張率が少なく、大光量の照明ライトの集光による、軟化・伸び・膨れが発生しにくい構成となっています。
6.耐摩耗性 大道具などの重量物の出し入れ時に発生する荷重等に耐えるタフな構成となっています。
7.メンテナンス性  汚れが拭き取りやすいので、日常のメンテナンスが簡単です。

<製品概要>

製品規格 厚み:3.0mm(発泡層1.8mm)
幅×長さ:1820mm×15m(乱)
品種 繊布積層発泡ビニル床シートDC
用途 バレエ舞台、バレエ教室・レッスン場、エアロビクス教室、太極拳道場
施工法 木造床(合板など)下地への接着・・・・指定接着剤 エコAR100・エコAR300
専用溶接棒による継目処理
舞台で置敷きして使用する場合・・・・テープ工法(TM-TAPE)

・ 舞台用ビニル床シートです。舞台用下地の上に施工されることを標準とします。舞台用の木造床の上や、合板下地上に施工してください。
・ 下地の段差や隙間は、施工後のミミズ腫れや膨れの原因となるので、事前に必ず補修しておいてください。
・ シートの接着後は、必ず専用溶接棒により継目処理を施してください。
・ テープ工法の詳細は弊社営業所宛にお問い合わせ願います。
メンテナンス ワックスの塗布は滑りやすくなるので避けてください。日常は固く絞った雑巾かモップで水拭きしてください。

【フロアシートのお届けについて】

配送会社の配送規定の変更に伴い、正反サイズでの配送はお受けできない場合もございます。
また、商品によっては複数個口に分けてお届けする場合もございます。
誠に申し訳ございませんが、ご了承下さいますようお願いいたします。
お気軽に無料サンプル請求・無料お見積りをご依頼ください。
無料見積
無料サンプル申込 問合せ