取付方法 タチカワ|ロールスクリーン(ロールカーテン)を激安価格で通信販売

カーテン【松装】TOPへ松装カーテンショールーム(東京、立川、横浜、埼玉大宮、埼玉浦和、千葉、浜松、名古屋、大阪、福岡、仙台、春日井)オーダーカーテンフロア・床壁紙(クロス)無料見積りお支払い方法Q&A会社概要特定商取引に関する法律(通信販売)に基づく表示サイトマップお客様の声松装(株)のブログアスワン/オーセンス川島織物セルコン/フェルタ五洋インテックス/インハウスサンゲツ/マイン(Mine)シンコール/アビタスミノエ/モードエス東リ/エルーアフジエテキスタイルのカーテンリリカラ/ファブリックデコブラインド木製ブラインド縦型ブラインドロールスクリーンプリーツスクリーンカーテンレールローマンシェードアコーディオンドア
タチカワ・ラルク

取付方法

製品タイプにより、取付方法が異なります。
取付けの際は、製品に添付の取扱説明書をご覧ください。
このページでは、「ラルクシールドタイプの取付方法」と、「テンションバーを使った取付方法」をご紹介しています。

ラルクシールドタイプの取付方法

■取付け方法

1、取付けブラケットの取付け

製品本体のフレームの端から40〜60mm内側に、取付けブラケットをビスで固定してください。

※取付けブラケットが3個以上の場合はブラケット感覚が均等になるように両端の取付けブラケット位置を基準に、残る1〜2個の取付けブラケット位置を決めてください。

※取付けブラケットの位置はサインペン等で下地に色をつけておくと取付けが簡単です。

2、製品の取付け

①フレームを両手で持ち、取付けブラケットの手前のツメにフレームを引っ掛けてください。
フレームをブラケットのツメに引っ掛けた状態で、左右のバランスを見て位置を決めてください。

②フレームを矢印の方向にもっていき、「カチッ」と音がするまで押し上げてください。
すべての取付けブラケットに確実に固定されていることを確認してください。

■取外し方法

①取付けブラケットのスライドブロックを指で押し込みながら
②フレームを矢印の方向に引き
③取付けブラケットのツメからフレームを外してください。

テンションバーを使った取付方法

テンションバーは、「浴室タイプ」向けの有料オプションです。
ご利用の際は、メーカーが推奨する方法にて取付いただきますよう、お願い申し上げます。

ご注意

※凹凸のある壁や、布壁、土壁、砂壁やベニヤなどのザラザラした面、またはフッ素コーティングなどが施してある取付面の場合には、製品を取付けられませんのでご注意ください。
※テンションバーはロールスクリーン取付け専用です。

取付方法

①取付け位置を決めて、プレート受けのツメ側が下になるように、両壁面に付属のテープを使って貼り付けてください。
②テンションバーをプレート受けに押し当てて、はめ込んでください。
③手で左右のダイヤルが固くなるまで左右均等に回してください。
④レバーを写真のように内側に倒しテンションバーを固定してください。
⑤正面付けの場合は、傾き防止部品を指定の位置に取付けてください。
⑥製品本体をテンションバーについている取付けブラケットに取付けてください。

※取付けブラケットへの製品の取付け方については、ラルクシールド取付け方法をご覧ください。

商品についてのお見積り、ご不明な点は下記からお問い合わせください

  • 掲載価格はmatusou通販価格(税込)となります。取付費や工事費などは含まれておりません。
  • お見積り、お問い合わせはロールスクリーンの採寸方法をご確認の上、ご依頼ください。
  • お客様の環境により、画面表示と実際の商品との色合いが異なる場合があります。
    事前に必ず無料サンプルにて色合いをご確認ください。>>無料サンプル請求へ
  • 事前に取り付け位置の下地を必ずご確認ください。(下地:壁、天井の内側にある柱や間柱など素地にあたる部分)
  • 商品の仕様・価格は予告なく変更する場合がございます。

タチカワブラインドのホームページへ タチカワ「ラルク」のデジタルカタログへ