取付方法 ソヨカ(外付けロールスクリーン) ニチベイ|ロールスクリーン(ロールカーテン)を激安価格で通信販売

カーテン【松装】TOPへ松装カーテンショールーム(東京、立川、横浜、埼玉大宮、埼玉浦和、千葉、浜松、名古屋、大阪、福岡、仙台、春日井)オーダーカーテンフロア・床壁紙(クロス)無料見積りお支払い方法Q&A会社概要特定商取引に関する法律(通信販売)に基づく表示サイトマップお客様の声松装(株)のブログアスワン/オーセンス川島織物セルコン/フェルタ五洋インテックス/インハウスサンゲツ/マイン(Mine)シンコール/アビタスミノエ/モードエス東リ/エルーアフジエテキスタイルのカーテンリリカラ/ファブリックデコブラインド木製ブラインド縦型ブラインドロールスクリーンプリーツスクリーンカーテンレールローマンシェードアコーディオンドア
ニチベイ 外付けロールスクリーン「ソヨカ」

取付方法

●商品の納まり

ブラケット、ボトムフックは左右水平かつ均等に取付けてください。
[単位:mm]

商品の納まり

●ブラケットの取付け

左右のブラケットが水平になるように上下の穴にブラケット取付けネジで確実に固定してください。なお、長穴を先に固定することで水平の微調整が可能です。
付属のブラケット取付けネジを使用する場合は、下穴加工(径Φ4mm)が必要です。下穴には必ずコーキング処理をしてください。

ブラケットの取付け
ご注意
  • ※付属のブラケット取付けネジ、ボトムフック取付けネジは木下地用ですので、木質以外の下地(RC・鉄骨等)にはご使用になれません。取付け下地の材質及びブラケットのネジ穴(5.5mm)に適合するネジ及びプラグ・アンカー等を別にご用意ください。
  • ※ブラケットはできるだけ本体の左右均等になるように取付けてください。
  • ※ブラケットは左右平行(水平)になるように取付けてください。本体が水平に取付いていないとスクリーンが、きれいに巻き取られない場合があります。

●本体の取付け方法

①本体をブラケットに乗せ、仮固定します。図のようにブラケットに本体裏側のリブ部をひっかけてください。

仮固定

②窓に対して中央に付くように左右の取付け位置を確認してください。
※必ず本体のリブにブラケットが正しくかかっていることを確認してください。正しく仮置きされていないと本体が落下する可能性があります。

取付け位置

③ケース下面溝内の四角ナットをブラケットのネジ穴に合わせ、本体固定ネジで固定してください。
※本体が、ゆるみ・ガタツキなく確実に固定さていることを確認してください。

固定

●ボトムフックの取付け方法

左右のボトムフックが左右水平かつ均等になるように2本のボトムフック取付けネジでしっかりと固定してください。なお、長穴を先に固定することで水平の微調整が可能です。付属のブラケット取付けネジを使用する場合は、下穴加工(径4Φmm)が必要です。下穴には必ずコーキング処理を施してください。

ボトムフックの取付け方法
ご注意
  • ※付属のボトムフック取付けネジは木下地用ですので、木質以外の下地(RC・鉄骨等)にはご使用になれません。取付け下地の材質及びボトムフックのネジ穴(5.5mm)に適合するネジ及びプラグ・アンカー等を別にご用意ください。
  • ※ボトムフックはできるだけ左右均等になるように取付けてください。
  • ※ボトムフックは左右平行(水平)になるように取付けてください。ボトムフックが水平に取付いていないとボトムレールが確実に固定できない場合があります。

●ボトムフックの水平回転機構について

本体を使用しない場合、もしくはボトムフックを使用しない場合に、不意な破損を防ぐため回転収納する機構です。壁面に対し垂直位置のままフック部に強い衝撃が加わると部品破損の原因となるばかりでなく、ケガの恐れもありいます。使用しない場合は左右どちらかに回転収納させておくことをおすすめします。

ボトムフックの水平回転機構