医療用カーテンの採寸方法 詳細図 解説|オーダーカーテンを激安価格で通信販売

カーテン【松装】TOPへ松装カーテンショールーム(東京、立川、横浜、埼玉大宮、埼玉浦和、千葉、浜松、名古屋、大阪、福岡、仙台、春日井)オーダーカーテンフロア・床壁紙(クロス)無料見積りお支払い方法Q&A会社概要特定商取引に関する法律(通信販売)に基づく表示サイトマップお客様の声松装(株)のブログアスワン/オーセンス川島織物セルコン/フェルタ五洋インテックス/インハウスサンゲツ/マイン(Mine)シンコール/アビタスミノエ/モードエス東リ/エルーアフジエテキスタイルのカーテンリリカラ/ファブリックデコブラインド木製ブラインド縦型ブラインドロールスクリーンプリーツスクリーンカーテンレールローマンシェードアコーディオンドア
一流メーカーのコントラクトカーテンを、業者直販価格で格安通販!
メーカー縫製・メーカー直送で、どこよりもお値打ちにお届けしています


医療用カーテンの採寸方法 詳細図 解説 注文方法

松装がお届けするコントラクトカーテンはメーカー縫製保証!安心面もあわせてお届けします。
『重要』オーダーカーテンは下記採寸方法を必ずご覧ください
見積希望の方は必ず最後までお読みいただき、無料見積フォーム またはE-mai・FAXにてお送りください。





カーテンサイズの測り方


■仕上り巾(W):カーテンレールの長さを測ります
直線レール カーブレール
赤い線で示したストッパーからストッパーの間を測ります
直線レールの場合
レール長さの約5〜8%程度のゆとり分をプラスして
仕上がり巾を計算します。(1cm以下の値は切上げます)
カーテン仕上がり巾=レール長さ×1.05〜1.08

[例:180cm×1.05=189cm]
カーブレールの場合
レール長さの約8〜10%程度のゆとり分をプラスして
仕上がり巾を計算します。(1cm以下の値は切上げます)
カーテン仕上がり巾=レール長さ×1.08〜1.1

[例:180cm×1.08=195cm(194.4cm切上げ)]
※一般的にカーテンメーカーの推奨する直線レールのゆとり幅は、レールの長さを1.05倍(+5%)ですが、幅の広い窓は1.03倍(+3%)程度でも問題ありません。

■仕上り丈(H):ご使用の状況により採寸方法が異なりますので、お問合せ下さい


●縫製仕様グレード
医療用のネット付コントラクトカーテンは1倍ヒダ(ヒダ無し)の縫製です。

※カーテン生地によりできる縫製・できない縫製がございます。
メーカーWebページに掲載されておりますデジタルカタログを利用し、縫製仕様をご確認下さい。


◆ オーダーカーテン見積、注文方法(1〜5 を必ずご指定ください)
1 メーカー名をご指定ください。 例)サンゲツ
2 カーテン品番をご指定下さい 例)PK245(メッシュ付)
3 仕上がりサイズ巾(W)×丈(H)を1cm(センチ)単位でご指定ください。
カーテンサイズの算出は「カーテンサイズの測り方」をご参照下さい。
※ご使用の状況により丈(H)の採寸方法が異なりますので、お問合せ下さい
例)W 210cm , H 260cm
4 開け方〔両開き/片開き〕をご指定ください。 例)両開き
5 タッセル(付き、ナシ)を指定ください。(標準でタッセルは付属しません) 例)タッセル付き
防炎ラベル

防炎ラベルが必要な場合は無料見積依頼時にお知らせください。※防炎ラベル代は別途必要となります


※防炎ラベルは消防庁長官によって「登録表示者」として登録された業者以外による縫い付け、貼り付けは禁じられているので、後日発行は出来ません。

※不特定多数の人が出入りする公共的建造物(病院、診療所、助産所、老人福祉施設)などでは防炎物品の使用が義務付けられています。詳細については、最寄の消防署にお問合せください。

見積りおよびご注文依頼は必ず上記記載のオーダーカーテン見積、注文方法にてご依頼ください。
※指示がない場合:縫製グレードはメーカー標準縫製(通常はレギュラー)、タッセルが付く場合はメーカー標準タッセル付となります。

注:採寸やご注文の間違いや、お客様都合による返品交換はできません。
作成後のサイズ直し、仕様変更、オプション追加などは、実費にてお取り扱いいたします。

不安な方は納得いくまで、採寸法をご覧になったうえ、ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください

病院・医療用カーテン

メディスマイル(医療用レール)
セット品だから選ぶのカンタン!取付ビス付き!病室・診察室・更衣室の仕切などにおすすめの医療用カーテンレール
メーカーショールームのご予約承ります