お手入れについて YESカーペット アスワン|カーペット・ラグマットを激安価格で通信販売

カーテン【松装】TOPへ松装カーテンショールーム(東京、立川、横浜、埼玉大宮、埼玉浦和、千葉、浜松、名古屋、大阪、福岡、仙台、春日井)オーダーカーテンフロア・床壁紙(クロス)無料見積りお支払い方法Q&A会社概要特定商取引に関する法律(通信販売)に基づく表示サイトマップお客様の声松装(株)のブログオフィス用タイルカーペット家庭用タイルカーペットカーペットフロア・ビニル床タイルクッションフロアシートDIY壁紙(クロス)貼りDIYカーペットタイルの敷き方・貼り方DIYフロアタイル・ビニル床タイルの貼り方DIYガラスフィルムの貼り方ペット用クッションフロアタイルカーペット・ビニル床・フロアタイル等の通販ご利用にあたって
アスワン・YESカーペット

お手入れについて|アスワン・YESカーペット

アスワン「YESカーペット」は、製品によりさまざまな機能を持っています。下記の「機能性マークの説明」をご参照の上、各製品ページにて製品の機能をご確認ください。

■通常のお手入れ

週2回の掃除機

週に2回は掃除機を心がけましょう。パイルの中に入り込んだホコリや小さなゴミ、ダニまで取り除くには、掃除機がけが最適な方法です。

月1回のお体入れ

カーペットの薄汚れが気になる場合は、拭き掃除がおすすめです。家庭用中性洗剤を溶かし、タオルを固めに絞り、汚れを拭き取りましょう。

年1回のお手入れ

天気の良い乾燥した日を選び、半日程度陰干しをして、裏側から棒などで軽くたたき、ホコリを叩き出してください。(置敷きのカーペットやラグの場合)

取れにくい糸くずは...

絡みついた毛髪や糸くずは、取れにくいものです。粘着式クリーナーを使うときれいに取れるので、うまく活用しましょう。

毛並みの逆にかける

掃除機は、カーペットの毛並みと逆方向にかけるのがコツ。パイルを起こし、毛の根本の空気の通りを良くして、ゴミを吸い取ります。上から押さえつけるとかえってゴミが取りにくくなるので注意。

1m2あたり20秒でダニ対策

1m2につき20秒の掃除機がけ、これでダニやその死骸などをかなり吸い取ることができます。特に人がよく歩いたり、座ったりするリビング、食べたりするキッチンなどにダニが集まりやすくなります。

洗剤の選び方

住居用や洗濯用の中性洗剤を使って、洗剤が残らないようにしっかりと拭き取ることが大切です。界面活性剤を含まないものや、水性、植物性のものなら洗剤残りを抑えられるのでおすすめです。

ダニの発生を防ぐには?

ダニは家のあらゆる場所に発生しますが、日ごろのお手入れとこまめな換気で風通しを良くすることで、繁殖を防ぐことができます。吸引力のある掃除機で週に2回は掃除しましょう。

シミ汚れのお手入れ

部屋の中で一番汚れやすい床、食べこぼしなどでできたシミはすぐに処理することが大切です。

へこみの直し方

へこんだ家具跡には、お湯を染み込ませたタオルで水分を与え、温風ドライヤーを当てながらブラッシングしてください。スチームアイロンも効果的です。

ほつれの直し方

パイルがほつれているのを見つけたら、決して引っ張らないで、ほつれたパイルを周りと同じ高さにハサミで切り揃えてください。

■ご使用上の注意とお願い

遊び毛が出ることがあります

新しいカーペットでは、パイルに含まれる余分な毛が、遊び毛として出てくることがあります。毛抜けではありませんので、掃除機で吸い取ってください。(素材により遊び毛が出やすいものがありますが、品質上の欠陥ではありません)

気になる臭いには

新しいカーペットには、特有の匂いがあります。そんな時は半日程度日陰干しするか、室内の風通しを良くして換気を心がけてください。ほとんどの場合、時間の経過とともに解消します。

日よけのおすすめ

直射日光のあたる場所でのご使用は、パイルが変色したり、ラテックスが劣化して、パイルが抜けたりすることがあります。カーテン、ブラインドなどで日避けしてください。

洗濯はお避けください

洗濯(水洗いやドライクリーニング)はお避けください。取り扱い方法に指定のある商品は、その通りに取り扱ってください。

たるみやめくれに注意

カーペットの端のめくれや波打ちを放置しておくと、転倒事故を招く恐れがあります。特に階段部分でのたるみ等は大きな事故につながるのでご注意ください。

巻き縮みや巻き癖

カーペットには巻縮みや巻き癖により、1%前後の寸法誤差が生じている場合がありますが、ほとんどの場合、時間の経過とともに解消します。

折れ・シワを伸ばして

折れやシワが残っていると、つまづきなどの転倒事故のもとになりますのでご注意ください。

置き敷きには「すべり止め」を

置き敷きでご使用になる場合は、カーペット自体が滑ることがありますので、すべり止めシートなどを敷いてください。

■とっさのお手入れ

どんなに気を付けていても、ふとした拍子にシミや汚れはできてしまうもの。少しでも汚れを最小限度にとどめるよう、すばやく処理しましょう。

紅茶・コーヒー類

水をよく絞ったタオルで拭きます。生クリームやミルク入りのものは薄い中性洗剤液で。古いシミはレモン片か酢で拭くと効果的です。

ジュース(果実汁)

汚れてすぐの時は、水かぬるま湯を含ませた布で拭けば問題ありませんが、シミが残る時は、アンモニアか中性洗剤で落とします。

ビール・ワイン・日本酒

水かぬるま湯を布や綿棒に含ませ、シミを吸い取るように叩きます。取れない場合は、アンモニアか中性洗剤で落としましょう。

白身は中性洗剤で叩き出します。黄身はベンジン等で脂肪分を取ってから、白身と同じように、中性洗剤で叩き出します。熱湯は蛋白質を取れにくくするので注意です。

ガム

氷片をあてて固めて取ります。布製の粘着テープにくっつけて剥がし取り、残りを爪楊枝などで取る方法もあります。あとはアルコールかベンジンで叩き取ります。

チョコレート

ティッシュペーパーなどで拭いてから、先にベンジンで叩いて脂肪分を取り、その後に洗剤溶液で叩き出します。

アイスクリーム・ジャム

粉末洗剤を山のように盛り上げ、ベトベトしたものを吸い取らせます。乾いてからブラシではらうか、掃除機の隙間ノズルで吸引します。

醤油・ソース

ティッシュペーパー等でできるだけ吸い取り、中性洗剤を入れたぬるま湯で拭きます。

カレー

水か湯で絞った布または綿棒で叩きましょう。落ちなければ洗剤溶液(毛糸洗い用)で叩き出します。

口紅

口紅

アルコールでこすり取り、洗剤を入れたぬるま湯で拭きます。

マニキュア

マニキュア

除光液を染み込ませた布で注意深くたたき吸い取らせ、その後、ベンジンや塗料のうすめ液でも同様にたたき取ります。

クレヨン

クレヨン

ひどい汚れはアルコールを歯ブラシにつけて、叩くようにして取り、その後ぬるま湯で拭きましょう。

灯油

灯油

粉末洗剤をかけて吸収させます。その後ブラシではらい、自然に蒸発させて乾かしましょう。窓を開けると乾きやすく臭いも飛びます。

 アスワン・YESカーペットのトップページヘ